求人一覧 / 新卒のみ対象 / 芝浦電子グループ【(株)青森芝浦電子、(株)角館芝浦電子、(株)東北芝浦電子、(株)岩手芝浦電子】[グループ募集]
~青森芝浦電子~ ■技術系スタッフ(設計、開発、生産管理、製造技術、設備設計 等) ■管理・事務系スタッフ (総務、人事、法務、経営企画、財務、資材・購買、生産管理、品質管理 等) ※配属は、本人の希望や適性を考慮して決定いたします。 ~角館芝浦電子~ ■技術系(製品設計・開発、機械設計) ■管理・事務系(品質保証、生産管理、資材、一般事務) ~東北芝浦電子~ ■技術系スタッフ(製造技術、機械制御、設計開発) ■管理系スタッフ(総務経理、資材購買、生産管理、品質管理、物流・在庫管理) ~岩手芝浦電子~ ■開発職 ■事務職
芝浦電子グループ【(株)青森芝浦電子、(株)角館芝浦電子、(株)東北芝浦電子、(株)岩手芝浦電子】[グループ募集]
秋田県半導体・電子・電気機器
新卒中途秋田県での居住希望
秋田県内就職者向け奨学金返還助成年返還額の3分の2もしくは全額
会社名

芝浦電子グループ【(株)青森芝浦電子、(株)角館芝浦電子、(株)東北芝浦電子、(株)岩手芝浦電子】[グループ募集]

職種

~青森芝浦電子~ ■技術系スタッフ(設計、開発、生産管理、製造技術、設備設計 等) ■管理・事務系スタッフ (総務、人事、法務、経営企画、財務、資材・購買、生産管理、品質管理 等) ※配属は、本人の希望や適性を考慮して決定いたします。 ~角館芝浦電子~ ■技術系(製品設計・開発、機械設計) ■管理・事務系(品質保証、生産管理、資材、一般事務) ~東北芝浦電子~ ■技術系スタッフ(製造技術、機械制御、設計開発) ■管理系スタッフ(総務経理、資材購買、生産管理、品質管理、物流・在庫管理) ~岩手芝浦電子~ ■開発職 ■事務職

会社概要

我々は芝浦電子グループのマザーファクトリーとして、青森・秋田・岩手から世界へ向けて、最先端製品の製品設計/FA開発から製造と品質管理までを自社で一貫して行っています。 どのマザーファクトリーも20~30代の若手が中心の会社であり、仕事の配分が社員の能力に合わせて行われるため、若手の頃からメインプロジェクトに携わることができます。 また、モノづくりの企業ではありますが、『入社時は皆未経験』ということで、誰もが一からのスタートになります。サーミスタのことを学校で学んできた人はおそらくいないはず。文系・理系を問わず活躍できる場所があります。 社員同士の仲も良く、チームワーク抜群です。納涼会、新年会など、会社行事では、社員皆で思いっきり楽しみます。「仕事には真剣」。しかし、休憩中は他愛もない話で盛り上がる明るい雰囲気。この社風がチームワークを発揮できる秘訣です。何でも教え合い、部署の垣根を越えて助け合う社風が根付いていますので、分からないことは何でも聞いて下さい! 一緒に新しい製品を作っていきましょう!

業務内容

仕事内容は登録されていません

給与

・青森芝浦電子 短大卒、専門学校卒:175,000円(2018年4月実績) 大卒:181,000円(2018年4月実績) 大学院了:184,300円(2018年4月実績) 既卒者は最終学歴により上記と同額を支給。 試用期間あり(3カ月) その間の給与・待遇に変動はありません ・角館芝浦電子 学部卒 基本給 月給177,000円 修士了 基本給 月給179,500円 短大・専門学校・高専卒 基本給 月給 162,340円 試用期間なしとなっております。 ・東北芝浦電子 院了:179,900円 大卒:174,300円 高専・専門卒・短大:162,100円 ※既卒は上記に準じる 試用期間あり(3カ月) その間の給与・待遇に変動はありません ・岩手芝浦電子 学部卒 基本給 175,605円 修士卒 基本給 181,205円 高専、短大卒 基本給 170,005円 2018年4月実績 試用期間あり(3カ月) その間の給与・待遇に変動はありません 試用期間あり 固定残業制度なし

勤務時間

~青森芝浦電子~ 8:20~17:10(実働:7時間50分、休憩:1時間) ~角館芝浦電子~ 8時10分~17時00分(実働7時間50分、休憩:1時間) ~東北芝浦電子~ 8時10分~17時00分(実働7時間50分、休憩:1時間) ~岩手芝浦電子~ 8:20~17:10(実働:7時間50分、休憩:1時間)

福利厚生

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、退職企業年金制度、芝浦電子グループ保険 上記についてはグループ共通となっております。

所在地

〒014-0346 秋田県仙北市角館町川原羽黒堂60-2 事務部事務課 長谷川 正善(ハセガワ マサヨシ) TEL: 0187-54-3210 FAX: 0187-55-4888

対象の奨学金支援制度

組織名等

秋田県

事業名等

秋田県内就職者向け奨学金返還助成

主な申請要件

【一般枠】 ・秋田県内での就職日以降に、次のいずれかの奨学金(独立行政法人日本学生支援機構第1種奨学金、独立行政法人日本学生支援機構第2種奨学金、公益財団法人秋田県育英会大学月額奨学金、公益財団法人秋田県育英会高等学校等奨学金、公益財団法人秋田県育英会多子世帯向け奨学金、公益財団法人秋田県育英会専修学校月額奨学金)を返還予定または返還中であること。 ・対象となる奨学金の貸与を受けた期間が、通算して2年以上であること ・平成30年度以降に大学・高校等を卒業した方か、平成29年度以前に大学・高校等を卒業した方 【未来創生分】 ・県が指定する「特定5業種(①航空機、②自動車、③医療福祉機器、③情報、⑤新エネルギー)」について認定を受けた企業等(※)に就職する

金額

年返還額の3分の2もしくは全額

【一般枠】 年返還額の3分の2(上限13万3千円) 【未来創生分】 年返還額の全額(上限20万円)

支給期間

①奨学金貸与期間が通算3年を超える場合 :助成対象者認定要件を満たす3年間(36か月分) ②同2年以上3年以下の場合 :助成対象者認定要件を満たす2年間(24か月分)

募集人数

要確認

締め切り

【昨年度例】申請年4月1日から翌年2月20日まで

返還条件

データ無し

取消条件

・国家公務員・地方公務員として雇用されている方 ・独立行政法人、国立大学法人、公立大学法人、地方独立行政法人等に雇用されている方 ・奨学金の貸与等に関する事実、定住の事実、就労の事実または所得等を証明する書類を提出できない方

無料会員登録