求人一覧 / 新卒のみ対象 / (株)五洋電子
開発・設計(電気設計、機構設計、ソフト設計)
(株)五洋電子
秋田県半導体・電子・電気機器
新卒中途秋田県での居住希望
秋田県内就職者向け奨学金返還助成年返還額の3分の2もしくは全額
会社名

(株)五洋電子

職種

開発・設計(電気設計、機構設計、ソフト設計)

会社概要

1964年に秋田県誘致企業として設立し、日立国際電気グループの一員として 社会インフラを支えるモノづくりで社会に貢献しています。 当社の強みはより高品質高性能で低価格なモノづくりを可能とする生産技術力です。 この強みを生かし、様々な分野の電子機械機器メーカから「製品を作って欲しい」と委託され、開発・製造を行う事業(※EMS事業と言います)の拡大に最も力を入れています。 自社開発した生産ロボットを工場へ導入するなど、日々生産性を向上させ、本格的EMS企業へと成長し続けていきます。 ※EMS=Electronics Manufacturing Service

業務内容

【開発・設計(電気設計、機構設計、ソフト設計)】 液晶パネル・半導体部品を製造するための露光装置の開発・設計 EMS事業の設計

給与

修士了      206,500円 大学卒      192,500円 高専(専攻科)了 192,500円 高専卒(本科)  168,500円 専門学校     162,000円 (2019年4月実績) <試用期間>3か月 <条  件>基本給と同金額 (試用期間中の給与・条件の変動なし) 試用期間あり 固定残業制度なし

勤務時間

8:30~17:15 実働8時間(休憩45分)

福利厚生

社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金など) 制度:日立国際企業年金基金、確定拠出年金、財形貯蓄、 特別弔意見舞金等 施設:食堂、売店、診療所

所在地

本社鶴沼台工場 〒010-0201 秋田県潟上市天王字鶴沼台43-224 ★お問い合わせ先 Tel:018-878-5281 Mail:goyo.soumu@h-kokusai.com 株式会社 五洋電子 人事総務部 採用担当 嵯峨

対象の奨学金支援制度

組織名等

秋田県

事業名等

秋田県内就職者向け奨学金返還助成

主な申請要件

【一般枠】 ・秋田県内での就職日以降に、次のいずれかの奨学金(独立行政法人日本学生支援機構第1種奨学金、独立行政法人日本学生支援機構第2種奨学金、公益財団法人秋田県育英会大学月額奨学金、公益財団法人秋田県育英会高等学校等奨学金、公益財団法人秋田県育英会多子世帯向け奨学金、公益財団法人秋田県育英会専修学校月額奨学金)を返還予定または返還中であること。 ・対象となる奨学金の貸与を受けた期間が、通算して2年以上であること ・平成30年度以降に大学・高校等を卒業した方か、平成29年度以前に大学・高校等を卒業した方 【未来創生分】 ・県が指定する「特定5業種(①航空機、②自動車、③医療福祉機器、③情報、⑤新エネルギー)」について認定を受けた企業等(※)に就職する

金額

年返還額の3分の2もしくは全額

【一般枠】 年返還額の3分の2(上限13万3千円) 【未来創生分】 年返還額の全額(上限20万円)

支給期間

①奨学金貸与期間が通算3年を超える場合 :助成対象者認定要件を満たす3年間(36か月分) ②同2年以上3年以下の場合 :助成対象者認定要件を満たす2年間(24か月分)

募集人数

要確認

締め切り

【昨年度例】申請年4月1日から翌年2月20日まで

返還条件

データ無し

取消条件

・国家公務員・地方公務員として雇用されている方 ・独立行政法人、国立大学法人、公立大学法人、地方独立行政法人等に雇用されている方 ・奨学金の貸与等に関する事実、定住の事実、就労の事実または所得等を証明する書類を提出できない方

無料会員登録