求人一覧 / 新卒のみ対象 / 山二建設資材(株)
・ 営業職 ・ 施工管理職
山二建設資材(株)
秋田県建設
新卒中途秋田県での居住希望
秋田県内就職者向け奨学金返還助成年返還額の3分の2もしくは全額
会社名

山二建設資材(株)

職種

・ 営業職 ・ 施工管理職

会社概要

山二建設資材(株)は、山二グループの中核企業である(株)山二の建材部門が発展的に独立した事に起因します。 独立以来これまで「事業を通じて新たな価値の創造を行い、豊かな地域社会づくりに貢献する」ことを理念として、建設資材の販売部門拡充と工事部門の拡大に加え、地産材の活用や地場産業企業との協力による新商品開発を押し進めることによって、地域社会に必要とされる企業を目指してまいりました。 生活様式の変化、社会構造の変化、そして、地球環境への配慮など、時代の進展にともない多様化するニーズの流れの中で、すばやく的確に要望に応えることこそ企業成長の最大の力になるものと考えます。 今後ともたゆまぬ努力を続け、地域社会から信頼をいただく、愛される企業づくりを目指していきます。 代表取締役社長 田口 清光

業務内容

〈営業職〉 建築資材販売業者や住宅建築業者、ゼネコン、コンサル業者等を顧客に、建築用の資材を販売します。お客様のニーズを探り、お客様のより良い仕事のために商品やサービスの提案を行います。 また、当社の理念に賛同してくださる秋田県内の建築資材業者や住宅建築業者でつくる「山工(さんこう)会」という組織があります。会員企業との交流、情報交換、営業提案を行います。 〈施工管理職〉 職人の労災防止、工程およびスケジュール管理など、現場の担当者として管理業務を行います。職人たちとコミュニケーションをとり、安全かつ確実に工事を進められるようにサポートします。 当社には、建築職人の技術研鑽・知識習得と災害防止を目的に、協力会社35社と構成する、建築職人集団「山二共栄会」という組織があります。職人たちと力を合わせながら専門工事を進めます。

給与

大卒        165,000円(2021年3月卒業者予定) 専門・短大・高専卒 146,000円(2021年3月卒業者予定) 直近の実績が無い為 試用期間は6カ月です。試用期間中の待遇面の変動はございません。 試用期間あり 固定残業制度あり

勤務時間

8:30~17:30(休憩60分)

福利厚生

資格取得費用を会社が負担

所在地

〒010-1415 秋田県秋田市御所野湯本3-1-5 TEL:018-826-0300 FAX:018-826-0327

対象の奨学金支援制度

組織名等

秋田県

事業名等

秋田県内就職者向け奨学金返還助成

主な申請要件

【一般枠】 ・秋田県内での就職日以降に、次のいずれかの奨学金(独立行政法人日本学生支援機構第1種奨学金、独立行政法人日本学生支援機構第2種奨学金、公益財団法人秋田県育英会大学月額奨学金、公益財団法人秋田県育英会高等学校等奨学金、公益財団法人秋田県育英会多子世帯向け奨学金、公益財団法人秋田県育英会専修学校月額奨学金)を返還予定または返還中であること。 ・対象となる奨学金の貸与を受けた期間が、通算して2年以上であること ・平成30年度以降に大学・高校等を卒業した方か、平成29年度以前に大学・高校等を卒業した方 【未来創生分】 ・県が指定する「特定5業種(①航空機、②自動車、③医療福祉機器、③情報、⑤新エネルギー)」について認定を受けた企業等(※)に就職する

金額

年返還額の3分の2もしくは全額

【一般枠】 年返還額の3分の2(上限13万3千円) 【未来創生分】 年返還額の全額(上限20万円)

支給期間

①奨学金貸与期間が通算3年を超える場合 :助成対象者認定要件を満たす3年間(36か月分) ②同2年以上3年以下の場合 :助成対象者認定要件を満たす2年間(24か月分)

募集人数

要確認

締め切り

【昨年度例】申請年4月1日から翌年2月20日まで

返還条件

データ無し

取消条件

・国家公務員・地方公務員として雇用されている方 ・独立行政法人、国立大学法人、公立大学法人、地方独立行政法人等に雇用されている方 ・奨学金の貸与等に関する事実、定住の事実、就労の事実または所得等を証明する書類を提出できない方

無料会員登録