求人一覧 / 新卒のみ対象 / 西部石油(株)
◆技術系分野 ・物流部門 (原油調達、需給計画・生産計画 他) ・技術系部門(精製技術検討、設備投資計画 他) ・保全系部門 (メンテナンス計画策定、保全技術検討 他) ◆事務系分野 ・総務・人事部門(総務、人事 他) ・経営管理部門(企画、経理、財務 他)
西部石油(株)
山口県石油
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

西部石油(株)

職種

◆技術系分野 ・物流部門 (原油調達、需給計画・生産計画 他) ・技術系部門(精製技術検討、設備投資計画 他) ・保全系部門 (メンテナンス計画策定、保全技術検討 他) ◆事務系分野 ・総務・人事部門(総務、人事 他) ・経営管理部門(企画、経理、財務 他)

会社概要

私たち【西部石油(株)】は… 西日本有数の石油精製基地として(193万平方メートルの敷地に、日量12万バレルの原油処理能力と385万Klの貯油タンク群を保有)、昭和シェル石油およびコンビナート各社に環境にやさしい良質な石油製品を供給しています。 経営基盤のさらなる強化を目的として… 時代のニーズに応えるべく石油化学基礎原料の生産にも取り組んでおり、オクテンやミックスキシレンも生産。また、連続触媒再生式接触改質装置(CCR)を2009年12月に新設し、ガソリン主基材や石化原料(BTX等)の生産をさらに強化。 さらに、新エネルギー事業として、広大な敷地を活用してメガソーラー発電事業に参入。2015年7月より運転を開始しました。 《出光グループの西日本の重要な供給拠点》としても、一層の飛躍を遂げています。 私たちは、エネルギー産業の一翼を担う会社として… ●企業の責任や企業倫理を定めた企業行動原則やHSSE(健康、安全、危機対応および環境保全)基本方針等の制定 ●コンプライアンスの重視 を行い、社会的に尊敬される会社づくりを目指しています!!

業務内容

◆技術系の仕事 技術系部門 ・精製技術:精製装置の性能診断、運転管理、触媒や薬品選定 等 ・設備投資:新規設備の導入・補修、修繕計画 等 物流系部門 ・需給・生産計画:クライアントからの注文通りに生産計画を策定 原油輸入のタンカー手配や各種調整 等 保全系部門 ・メンテナンス計画策定:機械・設備の維持管理、検査 等 ・保全技術検討:設備機械の保全、検査測定、腐食度合等のチェック 等 ◆事務系の仕事 総務・人事部門 ・総務:福利厚生整備、社内制度の改善/推進、会社主催のイベント運営 等 ・人事:採用/教育研修活動、労務における制度設計と運用 等 経営管理部門 ・企画:出光興産をはじめとしたグループ各社との渉外業務 等 ・経理:各種の決算業務、原価業務、税務申告業務 等 ・財務:企業内の金銭資産の管理、資金の調達と運用、資金計画の立案 等

給与

2019.04実績 大学院(修士)了 月給 229,500円 四年制大学卒  月給 214,500円 ※試用期間:3カ月(待遇の変更なし) 試用期間あり 固定残業制度なし

勤務時間

■東京勤務 9:00 ~ 17:30 ■山口勤務 8:30 ~ 17:00 ※うち休憩60分 ※フレックス制度あり(コアタイム10:00~15:00)

福利厚生

■各種社会保険…健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 ■福利厚生制度…財形貯蓄制度、育児・介護休業制度、企業年金(確定給付)、リフレッシュ休暇制度、慶弔見舞金給付制度、共済会、親和会(会社行事・各種クラブ活動)、提携サービス(福利厚生倶楽部) 他 ■福利厚生設備…独身寮、社宅、社友クラブ、提携保養所、社内食堂、グラウンド 他

所在地

西部石油(株) 総務部人事課[担当 山縣(やまがた)・北橋(きたはし)] 〒756-0885 山口県山陽小野田市西沖5番地 TEL:0836-88-1133  FAX:0836-88-2312

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録