求人一覧 / 新卒のみ対象 / (株)ブンシジャパン
■営業(総合職)…自社製品を全国規模で販売します。勤務地変更あり。 ■営業(一般職)…地元のお客様を定期的に営業します。勤務地固定です。 ■新商品開発(技術職)…自社製品の設計・組立・メンテナンス等の機械系の仕事です。
(株)ブンシジャパン
山口県商社(その他製品)
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

(株)ブンシジャパン

職種

■営業(総合職)…自社製品を全国規模で販売します。勤務地変更あり。 ■営業(一般職)…地元のお客様を定期的に営業します。勤務地固定です。 ■新商品開発(技術職)…自社製品の設計・組立・メンテナンス等の機械系の仕事です。

会社概要

1957年の創業から60年以上、お客様と共に歩み成長を続けてきました。 もともとは社名のブンシ=文紙からもわかる通り文房具を中心とした卸業からスタートしました。 ちょうどその時代、食品スーパーが流行し始め山口県内にも出店の波が来たころで、当時のお取引先から「紙製買い物袋の取り扱う業者を知らないか?」という悩みをご相談いただき、当社がそのお悩みの解決をしましょうと立ち上がったところから現在の主力事業である食品容器商社としての事業がスタートしていきました。 その後、オリジナルの食品容器が作りたいというご要望にお答えしたり、食品パッケージの企画・デザインに取り組んだり、食品工場やスーパーの食品加工場の衛生関連コンサルティング事業を始めたり、食品製造設備機器の開発や販売を手掛けたりと事業領域を拡大してきました。 何故ここまで事業を拡大できたのか? これは当社がこれまで営業の基本としてきた【お客様のお困りごとを解決するために】という基本姿勢から、お客様か色々なご相談をいただき取り組んできた結果だと思います。 現在では食品とは違う分野になりますが、外国人就労が多い工場などに向けクラウド版マニュアル作成閲覧システム『マイスタイローハ』を開発・販売したり、列車の塗装から保守メンテナンスなどの事業もお客様からの相談を受け、また新たな事業分野へも挑戦しています。

業務内容

■営業 県内のスーパーや小売業、食品工場を中心に、トレーや包装容器をはじめ、機械、備品、衛生商材等々食品に関連した商品の配達・提案をお任せします。既にお取引のあるお客様ほとんどで、関係性も良好です。定期配達時にお客様とコミュニケーションをとって、要望に合った商品を提案することが大切です。はじめは先輩社員に同行するところからスタートします。 ■セールスエンジニア・新商品開発 自社で作っているオリジナル機械製品の設計・製造・メンテナンスなどをお任せします。また、お客様の課題に合わせた新製品の開発に携わることもできます。CADのスキル、柔軟な発想力が必要となります。

給与

<2019年度4月実績> ■営業(総合職) 大卒・院了 月給200,000円 ■営業(一般職) 大卒・院了 月給191,000円 ※上記金額には15,000円の固定残業代、10時間相当分が含まれます。 10時間を超える時間外労働は追加で支給。 ■セールスエンジニア・新商品開発 大卒・院了 月給191,000円 ※こちらの職種は固定残業制ではありません。 ※上記3職種すべてに試用期間3カ月あり(同条件) 試用期間あり 固定残業制度あり

勤務時間

8:45~17:00 ※実働7時間(休憩75分)

福利厚生

各種社会保険完備 財形貯蓄制度 確定拠出年金ほか

所在地

〒746-0015 山口県周南市清水2-3-7 TEL:0834-62-2575 FAX:0834-62-4283 担当:植松

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録