求人一覧 / 新卒のみ対象 / (株)技工団
建設・土木・鉱山技術者
(株)技工団
山口県建設
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

(株)技工団

職種

建設・土木・鉱山技術者

会社概要

創業以来、鉄道工事から発し、現在、建築事業・土木事業・鉱山事業の3事業を軸に、常にお客様や地域の皆様の目線でまちづくり、ものづくりを手がけてきました。創業71年を迎え、信頼と成長を続け、今では県内トップクラスの実績を誇れるようになりました。安定した経営基盤をより強固なものにしながら、これからもお客様や地域の皆様にとって「お役にたてる」私たちであり続けられる為に 『地域人気一番の建設企業』を目指すことを標榜し、その目指す姿を実現するため、『本業の実力強化』『CSRの推進』『健全な経営基盤の造成』に取り組んでいます。 <愛され、信頼される建設企業でありたい> 自然との調和を大切にしながら、確かな技術で、地域の皆さん、地域に進出される皆さんのお役に立ちたいといつも思っています。 お客様と一緒にテーマを推し進め、問題点を解決していくことが私どもの任務です。お客様に必要とされる企業でいることができるかどうか、いつもこれが私どものモノサシです。 <私たちにとってのCSR> CSRは企業の社会的責任を意味する言葉ですが、私たちはそのことを世の中の要求に対して「どうお役にたてるか?」という姿に置き換えて広く捉えることとしています。「モノづくり」を通して、安全や安心、皆様の問題解決のお力になれるよう、さまざまなニーズに柔軟に対応しながら、「お役に立てる」仕事をCSR活動として続けていきます。 <お役にたてる私たちであり続ける為に> お役にたてることを継続する為には、イノベーションへの取り組みや自らを変身させていくことがかかせません。 小型無人機「ドローン」を用いた測量や自動化施工(i-Construction)、3D技術を積極的に導入し、お客様のさまざまなニーズに応えています。新しい技術へのチャレンジに会社全体で取り組み、学ぶ機会を多く設けています。また新しい技術や工法は勿論、基本的な施工管理の知識・技術についても社内外の資源を活用し、若手もベテランも、本人のレベルに合わせた成長を会社としてサポートしていきます。

業務内容

<モノづくりの喜び=やりがい> 建築・土木工事の調査、企画、設計、積算、施工管理、維持管理 私たちの仕事は、お客様のニーズに対し、「お役に立てる」ことを重視しています。 お客様の相談を受け提案や企画立案、受注後の企画・施工計画策定、着工から竣工、アフターフォローまで、 チームとしてお客様の要望を実現していきます。 社内外の知恵や力を集約しなければ、良いモノづくりは完結できません。 そのチームの一員として、安全・工期・品質・予算の管理を担っていただきます。 <手掛ける業務としては…> ◎建築事業 オフィスビル、店舗、医療・福祉施設、集合住宅、戸建住宅、学校、スポーツ施設、その他施設など ◎土木事業 道路、トンネル、橋梁、ダム、上下水道、宅地造成、鉄道、景観整備、公園、共同溝など ◎鉱山事業 石灰石鉱山における採掘・積込・運搬業務の計画や生産管理、その他付随作業管理など 鉱山運営に広く携わり、鉱山開発も手掛ける。 <詳しくはホームページをご覧ください> 当社ホームページやFacebookで、工事現場の様子、社員の休日なども掲載しています。 ぜひ、ご覧ください! http://www.gikodan.co.jp/

給与

大卒・院了入社 :249,500円(固定残業60時間分75,800円含む) 高専・専門卒入社:239,400円(固定残業60時間分72,700円含む) ※2018年4月実績 ※固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が支払われます。 ※既卒の方については最終学歴及び経験を、弊社給与体系に沿って総合的に判断します。 試用期間3カ月※試用期間中の給与等待遇に変動はありません。 試用期間あり 固定残業制度あり

勤務時間

8:30~17:30(休憩60分含む)

福利厚生

社会保険・労働保険完備、退職金制度(中小企業退職共済加入)、資格取得支援制度 社員旅行、社内懇親会、社員寮(単身用個室)

所在地

〒753-0078 山口県山口市緑町6番13号 採用担当:作間 TEL:083-922-2626

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録