求人一覧 / 新卒のみ対象 / (株)イワナミ
営業職(ハウスアドバイザー) 技術職(現場監督)
(株)イワナミ
山口県住宅
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

(株)イワナミ

職種

営業職(ハウスアドバイザー) 技術職(現場監督)

会社概要

当社はアイフルホームの加盟店として、地域に密着した事業を展開するハウスビルダーです。 創業以来、高い技術力と商品力で安定した基盤を確立してきました! 上下関係なく、何でも相談できる風通しの良い社風で居心地のよい職場なので定着率も抜群。 また、社歴に関係なく、頑張りをしっかり評価する明確な評価制度もあり、私達のやりがいにもつながっています!

業務内容

■営業職(ハウスアドバイザー) 完成見学会やイベントに来場されたお客様、当社ホームページや紹介などを通じてお問い合わせいただいたお客様への反響営業を担当します。理想の住まいのヒアリング、間取り・仕様などのプランニング、土地探しのお手伝い、現地調査(現場監督に同行)、資金計画の立案などを通して、家づくりを全般的にサポートしていきます。 また当社は、各地域の不動産会社とのネットワークも強みです。住宅建築にベストな空き地の情報収集や、土地購入の際の各種手続きなどにも携わります。 ■技術職(現場監督) 家づくりが決定した土地の調査や、建築スタート後の現場監督業務を担当します。工事を実際に行うのは、長年当社を支えて下さっている専属の協力業者(大工職人・外壁職人など)です。職人の方たちとコミュニケーションを図りながら、スケジュール通りに安全に工事が進むようにトータル的な管理を行います。 また当社では、引き渡し後のアフターフォロー(2カ月~20年まで)を徹底しています。メンテナンスの責任者として、お客様が長く安心して暮らせる住まいをサポートします。 【入社後の研修・流れ】 入社後すぐにアイフルホーム主催の「新入社員研修」「アイフルホーム基本研修」に参加。その後は、本人が希望する部署に配属となり、先輩社員に同行しながら実際の業務(お客様対応・現場の管理業務など)を学んでいきます。 アイフルホームでは、上記以外にも「営業総合研修」「工務研修」「リーダーシップ研修」「店長認定研修」などの各種研修を実施しています。個々のキャリア形成に応じて、これらに参加し、スキルアップを図ることができます。

給与

■院了・大卒 営業職/200,000円 (固定残業15時間分19,705円を含む) 技術職/200,000円 (固定残業25時間分29,192円を含む) ■短大・高専・専門卒 営業職/180,000円 (固定残業制ではありません) 技術職/180,000円 (固定残業17時間分19,851円を含む) ■既卒者 最終学歴に準じます ※新卒採用実績がないため21卒4月予定金額となります。 ※固定残業時間を超えた場合は超過分を支給します。 ※院了・大卒・短大・高専・専門卒・既卒ともに試用期間3カ月あり(同条件) 試用期間あり 固定残業制度あり

勤務時間

【営業職(ハウスアドバイザー)】 8:30~18:30(休憩120分) 【技術職(現場監督)】 8:30~18:00(休憩60分) ※第1火曜日はリフレッシュデー 8:30~15:00(休憩60分)

福利厚生

社会保険完備 社員積立制度 財形貯蓄制度 退職金制度 当社契約保養施設利用可 各種研修制度あり 社員旅行(北海道、京都、沖縄など実績多数!)

所在地

〒740-0031 山口県岩国市門前町3丁目17-11 担当/営業部長 波田壮志 TEL:0827-28-2688 FAX:0827-28-5027

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録