求人一覧 / 新卒のみ対象 / 新光産業(株)
■総合職 まず、入社されたら新入社員研修で基本的なマナーと組織行動の基本を学んで頂きます。その後、現場配属となり、以下の各事業部または部門で先輩・上司指導のもと、OJTトレーニングを積んでいただきます。なお、個人の進捗状況にもよりますが、基本的には2~3年かけて1人で業務遂行できるようにサポート指導しています。 募集事業部 ●建設事業部(建築部門、土木部門) ●鉄構事業部(鉄構部門) ●機械事業部(化学部門、食品部門、樹脂加工部門、部材部門) ●EICソリューション部 ●新事業開発部(開発担当者優遇あり) ●東京営業所・沖縄営業所(営業担当) 職種 ●土木施工管理 ●建築施工管理 ●建築設計 ●電気施工管理 ●機械設計 ●工場管理 ●情報処理技術者 ※各部門への配属は入社前の希望になるべく沿うように配属致します。
新光産業(株)
山口県建設
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

新光産業(株)

職種

■総合職 まず、入社されたら新入社員研修で基本的なマナーと組織行動の基本を学んで頂きます。その後、現場配属となり、以下の各事業部または部門で先輩・上司指導のもと、OJTトレーニングを積んでいただきます。なお、個人の進捗状況にもよりますが、基本的には2~3年かけて1人で業務遂行できるようにサポート指導しています。 募集事業部 ●建設事業部(建築部門、土木部門) ●鉄構事業部(鉄構部門) ●機械事業部(化学部門、食品部門、樹脂加工部門、部材部門) ●EICソリューション部 ●新事業開発部(開発担当者優遇あり) ●東京営業所・沖縄営業所(営業担当) 職種 ●土木施工管理 ●建築施工管理 ●建築設計 ●電気施工管理 ●機械設計 ●工場管理 ●情報処理技術者 ※各部門への配属は入社前の希望になるべく沿うように配属致します。

会社概要

代表からのごあいさつ 『挑戦と革新で次代を拓く』 わが社は、戦前の1935年、ここ山口県宇部市での石炭採掘に端を発し、幾多の艱難を越えて、終戦からエネルギー革命、そして高度成長期を通じて、新たな技術と人材を積極的に取り入れつつ、事業の脱皮を繰り返しながら、建設、鉄構、機械の各事業部ならびにEICソリューション部を築いてきました。 今後、さらに現在の技術を深化させるとともに、新事業開発も進めていきます。また、地域に貢献する企業として、関係会社を含めた人の力を結集し、新光産業グループの総合力を発揮してまいります。 これからの多様化・高度化・国際化する時代に、成長し進化するためには、これまでの土台を、時代に適応して変えていくことが必要です。 未知・未経験に挑戦する備えと勇気が、変える力の源となり、革新を生み出します。2035年の創業100周年を目標にさらに進んでまいります。 代表取締役社長 古谷 博司

業務内容

仕事内容は登録されていません

給与

大卒 200,000円 大学院了 210,000円 ※上記は2019年4月の実績の金額です。 ※既卒者は最終学歴に準じて支給します。 試用期間なし 固定残業制度なし

勤務時間

8:00~17:00 実働8時間(休憩70分)

福利厚生

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、独身寮・社宅有り

所在地

採用担当:総務本部 堀、小野 電話番号:0836-45-1111

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録