求人一覧 / 新卒のみ対象 / (株)秋川牧園
■総合職(生産管理/製造管理/営業/企画・開発/品質管理/総務・経理) さまざまな部署を経験し、事業全体の発展を考え、担当領域を運営することができる人材 ■獣医師
(株)秋川牧園
山口県農林・水産
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

(株)秋川牧園

職種

■総合職(生産管理/製造管理/営業/企画・開発/品質管理/総務・経理) さまざまな部署を経験し、事業全体の発展を考え、担当領域を運営することができる人材 ■獣医師

会社概要

秋川牧園は、理想の農業と食を追求しています。 秋川牧園は、1972年に「1羽の鶏、1個の卵から健康に」の決意のもと、残留農薬の心配のない飼料で鶏を飼育し、卵を生産するという活動からスタートした会社です。 その後、無投薬にこだわった鶏肉・豚肉・牛肉・牛乳・鶏卵、そして無農薬野菜の生産に取り組みを進めてきました。更には、それら生産物を使った多数の加工食品を製造するようになりました。 2000年には宅配ビジネスをスタートし、生産から加工、販売までを手掛ける「食のトータルプロデュース」を行う会社へと成長してきました。 また、創業以来、農業の経営のあり方をいかに高めていくかを考え、1997年には農業の会社として日本で初めて株式上場を果たすなど、そのチャレンジを続けています。 現在では、連結子会社のほか、生産農家とも着実にネットワークを拡大しています。ネットワークの中心となる当社では、試験研究による技術開発および技術指導を行うとともに、より良い家畜の生産方法の確立にも取り組んでいます。 健康な身体は人生の何よりの基盤であり、その健康を保つために最も大切なものが毎日の食です。また、食は日々の暮らしの中で、おいしさやはずむ会話や自然とのつながりの実感など、さまざまな豊かさを私たちに与えてくれるものです。 秋川牧園は、食を担う会社として、食べて下さる方の健康、そして真に豊かで、真に賢い社会と暮らしの創造に向けて、これからも日々努力してまいります。

業務内容

【生産管理】 直営および協力農場の生産管理(若鶏など)、農業モデルづくり、飼料用米の生産者との連携、年間生産計画の体制構築や進捗管理業務など。 【製造管理】 自社工場内で製造加工や品質管理等を行う生産管理・工程管理業務など。 【営業】 既存または新規のお取引先への営業活動や組合員の方向けの学習会(勉強会)活動など。 【企画・開発】 会員向けのカタログ作成やイベント企画、新商品の企画や開発、生活提案など 。 【品質管理】 自社および仕入れ商品の検査業務や工場監査、商品仕様書管理業務など。 【総務・経理】 社員が働きやすい環境を整えて業務に支障がでないようサポートする総務、企業運営において欠かせない資産を管理する経理など。 【獣医師】 在職の獣医師とともに家畜の病勢鑑定や生産技術の開発や指導、試験研究など。

給与

【総合職/獣医師共通】 大学卒 月給200,000円 (2019年4月実績) 修士了 月給205,000円 (2019年4月実績) 短大卒 月給180,000円(2019年4月実績) 専門卒 月給180,000円(2019年4月実績) ・試用期間6ヶ月 ※試用期間中の給与等待遇の変動はありません。 試用期間あり 固定残業制度なし

勤務時間

8:30~17:00(休憩60分を含む実働7.5時間)

福利厚生

健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険等各種

所在地

〒753-0303 山口市仁保下郷10317番地 (株)秋川牧園 本社 Tel:083-929-0295 採用担当(総務課:黒瀬)

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録