求人一覧 / 新卒のみ対象 / コベルコ鋼管(株)
◆技術系総合職:生産技術、設備技術など ◆事務系総合職:営業(国内・輸出)など
コベルコ鋼管(株)
山口県鉄鋼
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

コベルコ鋼管(株)

職種

◆技術系総合職:生産技術、設備技術など ◆事務系総合職:営業(国内・輸出)など

会社概要

歴史が生き続ける旧城下町“長府”の一角に位置し、歴史と自然に溢れた素晴らしい環境の中で、シームレス(継目無)ステンレス鋼管を中心に各種高級材料のパイプ(管)を研究・開発、生産しています。 これらは、石油・化学・エネルギー発電 ・機械・航空宇宙産業、さらに半導体・自動車・船舶産業などの厳しい使用環境において優れた特性を発揮し、個性ある鋼管メーカーとして国内はもとより海外のお客様からも高い評価を得ています。 また、長年培ってきたシームレスステンレス鋼管の熱間押出、冷間加工を基盤とした製造技術をベースとし、従来より一歩進んだ領域でお客様に満足いただける製品、サービスを提供しています。

業務内容

◆技術系総合職 【生産技術】 お客様のニーズを製品に反映するべく工程設計・品質設計に関する業務 【設備技術】 既存設備の保全や新規設備の設置管理に関する業務 入社後まずは、さまざまな製品の量産技術に終始一貫して関わりながら生産技術を幅広く学べる部署への配属になるケースが多いです。 学生時代の専攻もさまざま、それぞれの得意分野を活かしつつ、当社独自の新技術の開発に挑んでいます。 ◆事務系総合職 【営業】 国内営業および輸出営業に関する業務 顧客企業を訪問し、お客様の要望に応えていくために、工場部門と製品設計や納期調整等の連絡を密にとり、お客様の信頼と満足を得る品質の製品を提供します。 入社後は受注から出荷までの流れや製品知識の習得等を目的に工場実習を行います。 ※新人の場合は、社内の教育訓練規定に基づき、一人ひとりに3年間の教育計画が組まれます。

給与

修士了  235,000円/月 大 卒  209,600円/月 高専卒  187,500円/月 試用期間:2カ月 その他、労働条件変更なし 試用期間あり 固定残業制度なし

勤務時間

下関    / 8:30~17:00(休憩45分) 東京・大阪 / 9:00~17:30(休憩45分) フレックスタイム制あり

福利厚生

■制度 各種社会保険(健康、厚生、雇用、労災、介護)、財形貯蓄、退職金、寮・社宅など ■施設 体育館、テニスコート、グラウンド、社員食堂、診療所など

所在地

〒752-0953 山口県下関市長府港町13番1号 コベルコ鋼管(株) 企画管理部人事労政室 採用担当 TEL:083-246-3781 FAX:083-245-1092

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録