求人一覧 / 新卒のみ対象 / 誠和工機(株)
■営業職 ■技術職(施工管理)
誠和工機(株)
山口県設備工事
新卒理系大学院生薬学部生山口県での居住希望
山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)
会社名

誠和工機(株)

職種

■営業職 ■技術職(施工管理)

会社概要

■成り立ち 1964年設立。当時、日本中のコンビナートでオートメーション化が進む中、オートメーションの核となる「計装」と「機械装置」のメンテナンスを専門に行う会社として設立しました。またホワイト企業としてTV、雑誌等で取り上げられた総合化学メーカー 東ソー(株)100%出資のグループ会社として事業を展開。 ■現在 創業56年の歴史で培われた経験と卓越した技術を大きな強みとして、電気・計装システムのエンジニアリングや、機械装置、配管、水処理などプラント設備のメンテナンスと新設工事、空調・衛生設備の設計施工など幅広く事業を展開。 またコンビナート各社だけでなく、学校、役所、美術館、水道局、港湾など様々な公共設備工事に参入し地域社会とともに発展。 ■誠和工機の強み 建物は建っているだけではただの箱。照明器具や水回り、暖冷房装置などの設備があって初めて建物として機能します。わたしたちは設備工事のプロフェッショナルです。電気も機械も空調も全て私たちの得意分野であることが誠和工機の強み。建設業を営む会社の通知表である経営事項審査において、機械器具設置工事業、電気工事業、管工事業、電気通信工事業で山口県内第1位の評価を頂いた実績があります。 ■誠和工機のビジョン 「お客さまに満足と信頼を得る製品とサービスを提供する」、「地域社会、産業社会に貢献する」を理念とし、今後もより多くのお客さまに信頼していただける企業を目指します。 ■人材育成 新人研修、3年目研修などの階層別の社内研修だけでなく、東ソーグループ社員との合同研修など様々な研修制度があります。

業務内容

■営業職 営業職の業務の中心は官庁営業で、学校、水道局、港湾施設、裁判所、徳山駅ビルといった公共施設の空調や機械設備工事などの窓口となり、お客様との打ち合わせや見積作成をおこない、工事部門との調整役を担います。 地域社会に貢献する実感を味わえる仕事です! また当社は、水処理装置の製造販売を手がけるオルガノ株式会社の山口県内唯一の代理店であるため、水処理薬品や水処理機器をプラントや上下水道局などに対して販売する商事業務もおこなっています。 ■技術職(施工管理) 技術系総合職のおもな業務は、当社の親会社である東ソーおよび東ソーグループ企業のプラントの建設工事の施工管理です。 お客様と直接会って工事に関する打ち合わせをおこなったうえで、図面作成、見積、工事計画、材料調達、外注業者の手配、工程管理、品質管理、安全管理など、多岐にわたる業務を担います。そのため、プロジェクトのたびに大きな達成感や充実感を手にできる仕事です! 【入社後は…】 各部署で先輩の指導のもと、実際に業務を経験するOJTの形で必要な知識を身に付けていただきます。 とくに、技術系総合職は、最初の半年ほどはプラントの保守作業現場などの補助業務を通じて工事に必要な材料や各種機器の取り扱いに慣れていただき、その後の半年ほどで、簡単なところから工事を経験して徐々にスキルアップしていただきます。約1年間の教育研修期間がありますので、未経験でも無理なく成長できます。 さらに当社では、「一級施工管理技士」などの業務に役立つ資格取得の支援に力を注いでいます。テキスト代、受講費用、受験交通費などの支給はもちろん、合格時の祝い金や資格手当の支給でも社員を全面的にバックアップ。資格取得支援制度は事務系総合職(営業)にも適用されます。

給与

学部卒 194,100円(調整手当一律5,000円含む) 高専卒 179,100円(調整手当一律5,000円含む) ※2019年4月支給実績 ※試用期間は6カ月(期間中も条件(待遇)は変わりません) 試用期間あり 固定残業制度なし

勤務時間

8:30~17:05(実働7時間35分)

福利厚生

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、財形貯蓄、慶弔見舞金、傷病見舞金、定期健康診断、退職金制度、社宅制度 他

所在地

〒746-0025 山口県周南市古市1-13-15 総務課 西田・渋田 TEL:0834-63-0070

対象の奨学金支援制度

組織名等

山口県

事業名等

山口県高度産業人材確保事業奨学金返還補助制度

主な申請要件

・奨学金の貸与を受けている下記いずれかの学生 a. 大学院修士課程(博士課程前期を含み、一貫制博士課程を除く。)の1年生で、工学研究科、理学研究科、農学研究科若しくは薬学研究科(これらに相当する研究科を含む)に在籍 b. 大学の薬学部(これらに相当する学部を含む)の5年生で、薬学共用試験に合格 ・大学院修士課程修了又は大学を卒業した年の翌年4月末日までに県内製造業(製造業を営む企業(製造業を営む企業が100パーセント出資する非製造業の企業であり、かつ、主として出資者である企業の製品の製造に関する業務を行っていると認められるものを含む。)の山口県内の事業所をいう。)で就業することを希望する方

金額

最大211.2万円(薬学部は最大153.6万円)

5年間、但し6年間就業すれば満額支給される (計算式)補助対象期間の月数÷72×奨学金の返還額(※) ※対象者に決定された年の4月から2年間に貸与を受けた金額に限ります。 ※有利子奨学金の場合、利息は補助対象外です。 ※補助金額は、日本学生支援機構の無利子奨学金の最高額(入学年度によって異なるが約2~9万円/月)が上限です。

支給期間

奨学金返還補助制度の対象者として決定された方が、大学院修了等の後、県内製造業を有する企業(対象企業)で就業を始めてから12年間のうち、県内製造業で就業した期間を補助の対象とします。ただし、補助の対象とする期間(補助対象期間)は最大6年間とします。

募集人数

20名程度

締め切り

【昨年度例】2019年8月30日(金曜日)から2019年10月4日(金曜日)まで (当日消印有効)

返還条件

データ無し

取消条件

データ無し

無料会員登録