返済支援制度一覧 / 京都府就労・奨学金返済一体型支援事業

組織名等

京都府

事業名等

京都府就労・奨学金返済一体型支援事業

主な申請要件

・府内に営業所、事業所を有する中⼩企業等に就業する正社員である者 ・申請年度の4月1日時点で、当該企業に就職後6年以内の者 ・申請日において、貸与等された奨学金を返済中の者 ・申請時点で、府内の営業所又は事業所に勤務する者

金額

年間返済額の最大6~9万円

下記いずれか低い額 ・⽀援対象者の奨学⾦の年間返済額の1万円を超える部分の1/2以内の額 ・ 補助対象者負担額の1/2以内の額 補助上限  就職後1〜3年⽬  ⽀援対象者1⼈につき年9万円       就職後4〜6年⽬  ⽀援対象者1⼈につき年6万円 ※【返済総額300万円(年20万円)、返済期間15年の場合】 入社後1~3年目の従業員に月々1万5千円(年18万円)を手当として対象企業から対象者に支給した場合、府が年 9 万円を補助

支給期間

最大6年目まで

募集人数

不明

締め切り

【今年例】 平成31年4⽉1⽇〜令和2年2⽉28⽇

取消条件

・転職又は退職した場合

支援制度関連求人

無料会員登録

無料会員登録