返済支援制度一覧 / 愛媛県中核産業人材確保支援制度(奨学金返還支援制度)

組織名等

愛媛県

事業名等

愛媛県中核産業人材確保支援制度(奨学金返還支援制度)

主な申請要件

・大学卒業又は大学院修了後、4月末日までに登録企業へ正社員として就職の上、1年間継続して就業し、奨学金を返還している以下のいずれかに該当する者  <県外コース>   愛媛県外の大学・大学院に在籍し、現に日本学生支援機構第一種奨学金又は第二種奨学金の貸与を受けている者  <県内コース>   ① 愛媛県出身者であって、愛媛県内の大学・大学院に在籍し、現に日本学生支援機構第一種奨学金又は第二種奨学金の貸与を受けている者(愛媛県出身者枠)   ② 愛媛県外出身者であって、愛媛県内の大学・大学院に在籍し、現に日本学生支援機構第一種奨学金又は第二種奨学金の貸与を受けている者(愛媛県外出身者枠) ・愛媛県内の以下の日本標準産業分類に属する事業を営む登録企業への就職を希望する者  ア「ものづくり産業分野」   ・大分類 D建設業   ・大分類 E製造業   ・大分類 I卸売業,小売業   ・大分類 L学術研究,専門・技術サービス業のうち小分類 742 土木建築サービス業  イ「IT関連分野」   ・大分類 E製造業(再掲)   ・大分類 G情報通信業  ウ「観光分野」   ・大分類 M宿泊業,飲食サービス業   ・大分類 N生活関連サービス業,娯楽業のうち小分類 791 旅行業

金額

最大117.6万円

最大117.6万円 (1年あたり最大で16.8万円を制度最長となる7年間助成した場合) ※助成対象者の奨学金年間返還額の3分の2、又は16.8万円のいずれか低い額を助成します。

支給期間

1年間の就業実績ごと に最大7年間

募集人数

<県外コース> 50人 <県内コース> 愛媛県出身者枠:20人 愛媛県外出身者枠:30人

締め切り

【今年度例】5月 29 日(注:コロナの影響で延長した模様)

取消条件

・奨学金の貸与を取り消されたとき ・令和3年(2021年)3月末までに大学等を卒業できなかったとき ・令和3年(2021年)4月末までに登録企業に就職しなかったとき ・奨学金の返還が免除されたとき ・他の自治体等による奨学金返還支援制度を利用したとき ・対象企業に就職後1年を経過する前に離職したとき ・助成対象者を辞退する旨の申し出があったとき ・その他、助成対象者としてふさわしくないと知事が認めたとき

支援制度関連求人

無料会員登録

無料会員登録