返済支援制度一覧 / 介護職員奨学金返済・育成支援事業

組織名等

東京都

事業名等

介護職員奨学金返済・育成支援事業

主な申請要件

・次の(1)又は(2)のいずれか片方のすべてに該当す者に対し、奨学金返済相当額を手当として支給する場合の事業者 (1) ①申請年度に、学校等を卒業してから5年を経していないこと。 ②申請年1月2日から申請翌年1月1日までに補助対象事業者に常勤の介護職員(有期雇用を除く)として採用されること。 ③介護福祉士となる資格を有していないこと。 ④奨学金を返済していること。 ⑤補助対象事業所に在籍していること。 (2) ①申請前年度の本事業の対象者であった者。(の本事業の対象者であって、長期休業により奨学金返還期限の猶予中であること等のやむを得ない事情によって平成31年度の本事業の対象者とならなかった者を含む) ②奨学金を返済していること。 ③補助対象事業所に在籍していること。 ④常勤の介護職員(有期雇用を除く)として勤務していること。 ※補助対象事業者 ・介護職員処遇改善加算Ⅰを取得している事業者 ・職員に対する資格取得支援制度を有している事業者

金額

最大300万円

上限、年60万円(月5万円)

支給期間

5年間を上限 (補助対象期間の開始月から、①1年以内に介護職員初任者研修を修了②3年以内に実務者研修を修了③4年目及び5年目に介護福祉士試験を受験(合否は問わない)することが条件)

募集人数

不明

締め切り

【今年度例】令和2年4月10日(法人単位での提出)

返還条件

・交付の決定を取り消した場合

取消条件

・偽りその他不正な手段により補助金の交付を受けたとき ・補助金を他の用途に使用したとき ・その他この交付の決定の内容又はこれに付した条件その他法令若しくはこの交付の決定に基づく命令又は要綱に違反したとき

支援制度関連求人

無料会員登録

無料会員登録