返済支援制度一覧 / いわて産業人材奨学金返還支援制度

組織名等

岩手県

事業名等

いわて産業人材奨学金返還支援制度

主な申請要件

・理工系、すなわち、工学、理学、農学、薬学、情報学(これらに相当する学部・研究科を含む。)の学位を取得予定又は取得済みの者 ・学生の場合、大学院の修士課程(1年生以上)、薬学部又はこれに相当する学部に限る大学(5年生以上)、大学(3年生以上)、専攻科を含む高等専門学校(4年生以上)で、大学等を卒業後に岩手県内のものづくり企業に正規雇用により就業し、8年間継続して勤務する見込みであること。なお、勤務場所は県内の事業所とし、県内に定住する見込みであること ・既卒者の場合、認定申請日において既に大学を卒業し、県外において就業している者、又は県内に正規雇用で就業していない者で、認定申請後に岩手県内のものづくり企業に正規雇用により就業し、8年間継続して勤務する見込みであること 【対象業種】 プラスチック製品製造業 ゴム製品製造業 金属製品製造業 はん用機械器具製造業 生産用機械器具製造業 業務用機械器具製造業 電子部品・デバイス・電子回路製造業 電気機械器具製造業 情報通信機械器具製造業 輸送用機械器具製造業 その他の製造業(小分類323時計・同部分品製造業に限る。) 情報サービス業

金額

47~250万円(就業先業種および卒業学校の種類に寄る)

【登録ものづくり事業所に就業する場合】助成率1/2 ・大学及び大学院の在学期間を通じて奨学金の貸与を受けていたもの。 又は、6年制大学の在学期間に奨学金の貸与を受けていたもの。 →上限250万円 ・大学の在学期間に奨学金の貸与を受けていたもの(高等専門学校の在学期間に奨学金の貸与を受けていたものも含む。) →上限150万円 ・大学院の在学期間のみ奨学金の貸与を受けていたもの →上限100万円 ・高等専門学校の在学期間に奨学金の貸与を受けていたもの →上限70万円 【登録ものづくり事業所以外のものづくり事業所で就業する場合】助成率1/3 ・大学及び大学院の在学期間を通じて奨学金の貸与を受けていたもの。 又は、6年制大学の在学期間に奨学金の貸与を受けていたもの。 →上限167万円 ・大学の在学期間に奨学金の貸与を受けていたもの(高等専門学校の在学期間に奨学金の貸与を受けていたものも含む。) →上限100万円 ・大学院の在学期間のみ奨学金の貸与を受けていたもの →上限67万円 ・高等専門学校の在学期間に奨学金の貸与を受けていたもの →上限47万円

支給期間

対象企業就業期間と県内居住のみが対象

募集人数

50人

締め切り

【昨年度例】2019年11月21日~2020年1月20日

取消条件

・対象企業以外に就職した場合 ・就職ではなく進学した場合 ・離職期間が通算12か月(離職が会社都合、やむを得ない事情等の場合)、もしくは通算6か月(離職が個人的な事情等の場合)を超える場合 ・

制度紹介ホームページ

http://www.joho-iwate.or.jp/scholarship/

支援制度関連求人

無料会員登録

無料会員登録