返済支援制度一覧 / 山梨県ものづくり人材就業支援事業

組織名等

山梨県

事業名等

山梨県ものづくり人材就業支援事業

主な申請要件

・県内の対象業種企業に就職を希望する大学等の学生で、奨学金を借り入れ、返還予定の者 ・大学等を卒業する日以後直近の9月末日までに、対象業種企業における、企画・開発、製造部 門への就職を希望する者 ・大学等を卒業する日以後直近の4月初日を起点とした10年間のうち、8年間以上県内に勤務 し、かつ県内に定住する見込みである者

金額

卒業前2年間に貸与を受けた金額

【第一種奨学金のみの貸与を受けた期間】卒業前2年間に第一種奨学金として貸与を受けた額 【第二種奨学金のみの貸与を受けた期間】卒業前2年間に第二種奨学金として貸与を受けた額(ただし、月額の補助上 限額は、独立行政法人日本学生支援機構法施行令学校を卒業した者について、学校等及び通学形態の区分に応じ、それぞれ定める月額の最高額とする。)

支給期間

大学等を卒業する日以後直近の4月初日を起点とした10年間のうち、対象事業所等に勤務した8年間(ただし、県外事業所等に勤務した期間等は補助期間に含まず)

募集人数

35人

締め切り

卒業予定日の属する年度の前年度の知事が指定する期間(10月 1日から2月28日)

返還条件

補助金等の返還を命ぜられたときは、その命令に係る補助金等の受領の日から納付の日までの日数に応じ、当該補助金等の額につき10.95パーセントの割合で計算した加算金を県に納付

取消条件

・本補助金の受給を辞退しようとするとき ・奨学金の貸与を取り消され、又は辞退したとき ・留年、1年を超える期間の休学又は停学の処分を受けたとき ・退学し大学等を卒業した日以後、直近の9月末日までに対象業種企業に就職しなかったとき ・奨学金返済を滞納した場合

支援制度関連求人

無料会員登録

無料会員登録