返済支援制度一覧 / 新潟県Uターン促進奨学金返還支援事業

組織名等

新潟県

事業名等

新潟県Uターン促進奨学金返還支援事業

主な申請要件

・新潟県内の高等学校、中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部、専修学校高等課程、高等専門学校を卒業 ・新潟県内外問わず、大学院、大学、短期大学、専修学校専門課程、高等専門学校を卒業 ・卒業後、通算1年以上県外にて就業 ・県内に転入した日の年齢が30歳未満 ・県内転入後6か月以内に次のいずれかに就業(公務員は対象外)  ア 県内企業、団体に雇用された方  イ 県内の個人事業者に雇用された方  ウ 県外企業、団体の県内支店等に雇用された方(県内勤務を条件として雇用されている場合に限ります。) ・修学のために独立行政法人日本学生支援機構の奨学金、新潟県奨学金(月額で貸与されたものに限る。)、母子・父子・寡婦福祉資金、生活福祉資金貸付制度を返還していること

金額

最大120万円

申請年度の前年度において返還した奨学金等の額(利息を除く。) ※年間20万円が上限。 ※高等専門学校在学時に受けていた奨学金を返還している場合は、4~5年在学時に貸与を受けていた分が支援の対象。 助成総額の上限 120万円 ※県内に転入・就業した日の属する年度の前年度末の奨学金等の残額の2分の1が上限。

支給期間

新潟県内に転入し、就業した日の属する年度の翌年度から最長6年間

募集人数

要確認

締め切り

県内に転入後6か月以内

支援制度関連求人

12345次へ

無料会員登録

無料会員登録