求人一覧 / 新卒のみ対象 / 橋本産業
■総合職/営業・・・12名程 ■一般職/事務・・・4名程
橋本産業
京都府商社(機械・プラント・環境)
新卒中途京都府での居住希望
京都府就労・奨学金返済一体型支援事業年間返済額の最大6~9万円
会社名

橋本産業

職種

■総合職/営業・・・12名程 ■一般職/事務・・・4名程

会社概要

「ひと手間をひと工夫して提案力で突き抜ける企業になる」 当社はこれまで「小回り効く開発型エンジニアリングセールス」をモットーに、ポンプや空調機器、管工機材等の商社としてお客様のお役に立つことを追究してまいりました。その一方で我々を取り巻く環境と技術は、劇的に進化し変化しつつあります。我々には10年後はおろか、3年後でさえも見通すことが難しいのではないかと感じます。 しかし人手を省きITを活用し、生産性の向上を図ってもなお、我々の業界では人手に頼らなくてはならないことが多くあるように思います。10年後の世の中に、より進化した人工知能があふれ、それらが人知を超えた存在になっていたとしてもなお、お客様が「困った」「足りない」と感じていらっしゃることに、橋本産業グループの全社員がひと手間をひと工夫してお応えする、そんなところに存在価値がある企業になっていたいと考えております。 *この頃、新型コロナウィルスも流行っておりますが、当社では昨年同様の選考フローを実施しております。 <説明会・選考時のマスク着用について> 報道等にあるように、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されております。 弊社に選考にてご来社いただく皆様におかれましては、 マスクの着用は問題ございませんので、ご遠慮なくご使用ください。

業務内容

■総合職/営業 法人向けのルート営業がメインになります。まずはお客さまと仲良くなることが大切です。先輩のフォローを受けながら先輩からお客さまを引き継ぎ、自分の担当となってからは各自に大きな裁量権が与えられます。裁量が与えられたからといって1人で仕事をするわけではなく、分からないことは周りの社員に聞ける環境があります。自ら営業スケジュールを立てお客さまや現場を訪問。商談では売値・仕入値の価格交渉、納期なども確認を取った上で、全て自分で決めていくことができます。自由度の高い営業スタイルを生かし、お客さまの「困った」「足りない」に即応できる営業へと成長してください。 ■一般職/事務 事務は、営業事務・一般事務・仕入事務の3つの業務があります。営業事務は受発注や在庫納期確認、見積書作成、お客さまからの問い合わせ対応など、仕事は多岐にわたります。一般事務は経理や総務、人事など社員のサポート役として、社員の働きやすい環境作りをしています。仕入事務はメーカーから購入した金額のチェック、請求書管理などの仕事をしていただきます。どの事務職も受け身ではなく、主体性をもって働くことが求められます。 <求める人物像> 「誠実」「向上心」「情熱」をお持ちの方!! 当社で活躍している社員の特徴の多くは、上記3つがキーワードになります。 ・お客様に対していつも誠実に対応し、同業他社の中でも「橋本産業」に仕事を頼もうといっていただけること、 そんなことにやりがいを感じています。大変な仕事ですが泥臭く足を運び、お客様と仲良くなることが大切です。 ・自分の営業目標数値を達成するために常に向上心を持ち、現状に満足しない。頑張った人にはそれだけの評価を、 毎月のインセンティブもあります。 ・自分の仕事に情熱を持ち、誇りをもって仕事をすること。私たちの取り扱う「ライフライン機器」は当たり前の生活に なくてはならない商品です。そんな商品を販売することに情熱と誇りを持っています。

給与

総合職(大卒・院卒) 月給:202,800円(基本給:169,000。月25時間45分、 33,800円の固定残業手当含む。超過分は別途支給。 ) 一般職(大卒・院卒) 月給:159,300円 *残業代別途支給 一般職(短大卒) 月給:150,300円 *残業代別途支給 また、上記に加えて全職種共通で住宅手当を含んだ諸手当を 支給致します。 <住宅手当/諸手当> 首都圏・大阪・名古屋 →¥23,000 小山・宇都宮・仙台  →¥15,000 青森・沖縄      →¥13,500 ■試用期間 3か月 諸条件に変更はございません。 試用期間あり 固定残業制度あり

勤務時間

8:50~17:30

福利厚生

財形貯蓄、退職金制度、資格取得援助制度、社員旅行、各種サークル活動、誕生会 他

所在地

東京都千代田区神田紺屋町34 総務人事部 小池・荒井 http://www.hashitatsu.co.jp 03-3257-7000 saiyo@hashitatsu.co.jp

対象の奨学金支援制度

組織名等

京都府

事業名等

京都府就労・奨学金返済一体型支援事業

主な申請要件

・府内に営業所、事業所を有する中⼩企業等に就業する正社員である者 ・申請年度の4月1日時点で、当該企業に就職後6年以内の者 ・申請日において、貸与等された奨学金を返済中の者 ・申請時点で、府内の営業所又は事業所に勤務する者

金額

年間返済額の最大6~9万円

下記いずれか低い額 ・⽀援対象者の奨学⾦の年間返済額の1万円を超える部分の1/2以内の額 ・ 補助対象者負担額の1/2以内の額 補助上限  就職後1〜3年⽬  ⽀援対象者1⼈につき年9万円       就職後4〜6年⽬  ⽀援対象者1⼈につき年6万円 ※【返済総額300万円(年20万円)、返済期間15年の場合】 入社後1~3年目の従業員に月々1万5千円(年18万円)を手当として対象企業から対象者に支給した場合、府が年 9 万円を補助

支給期間

最大6年目まで

募集人数

不明

締め切り

【今年例】 平成31年4⽉1⽇〜令和2年2⽉28⽇

返還条件

データ無し

取消条件

・転職又は退職した場合

無料会員登録